Blog, 展示

フラジャイル室内楽団 広島公演

広島のCASICOさんで2年ぶり、2回目の個展の詳細が
決定しましたのでご案内させていただきます。

『フラジャイル室内楽団』原田和明のオートマタ

2011.12.13(火)-12.25(日) |期間中無休|
OPEN 13-20時(金・土曜日は15-20時、日・祝は12-19時)

CASICO
広島市中区立町5-17 SOMAビル4F
TEL 082-246-9705

オートマタ。それは、カラクリ人形のこと。
広島CASICOでの2回目となる個展でお目にかけるのは、
古時計の部品や空き缶など身近なものを組み込んだ
どこか懐かしく、どこか可笑しい、『フラジャイル室内楽団』の面々です。
彼らのために書きおろされた音楽 『Suite for Fragile Chamber
Orchestra』(作曲・生駒祐子)とともに、
音にまつわるカラクリ仕掛けをお楽しみください。
(音楽協力:清水恒輔)

原田和明(はらだかずあき)/1974年生まれ。
2002年にオートマタを作り始める。
2006年、渡英。ファルマス大学大学院コンテンポラリークラフトコースに
通いながら、マット・スミス氏の工房で研鑽を積む。
2008年、山口市秋穂に工房『二象舎』を構える。

Share on Facebook

2011-11-22 | Posted in Blog, 展示