ABOUT US

二象舎

〒754-1101 山口県山口市秋穂東7737
TEL&FAX : 083-984-2072
e-mail : swing_42@yahoo.co.jp
代表 : 原田和明

事業内容

・オリジナルオートマタ制作

・世界のオートマタ展の企画制作

2013年『からくりワンダーランド』アスピラート(山口県防府市)

2012年『ロボット大事典』 山口県立博物館(山口県山口市)

・カフェギャラリー「AUTOMATON」の運営

exhibition300

meg_kazu

原田 めぐみ Megumi Harada

カフェギャラリーAUTOMATON店主

オートマタ制作では主に着彩を担当。
酵母食研究家としてウエダ家との共著に
『酵母スイーツ』(学陽書房)がある。

ブログ 二象舎メグ日記
twitter @nizosha_meg

原田 和明 Kazuaki Harada

オートマタ作家

1974年山口県光市生まれ。山口大学人文学部卒業。専攻は美学・美術史。2002年、広島で会社勤めをしていたとき、西田明夫著『動くおもちゃ AUTOMATA』を読んだことがきっかけでオートマタ制作を始める。2005年、オートマタ作家になることを決意し、会社を退職。2006年、渡英。ファルマス大学大学院コンテンポラリークラフトコースに通いながら、オートマタの第一人者マット・スミス氏の工房で腕を磨く。2007年末に帰国。翌年、山口市秋穂に工房『二象舎』を構え、オートマタの制作や世界のオートマタ展の企画制作を手がけている。
オートマタの殿堂キャバレー・メカニカル・シアターに名を連ねる唯一の日本人作家であり、全国ネットのテレビ番組や雑誌で紹介されるなど、年々、注目度が高まっている。

Copyright © kazu Harada, All rights reserved.